サッカー観戦記 高知ユナイテッドSC-FC今治


9月18日の日曜日、春の陸上競技場へサッカー観戦に行ってきました。

四国リーグ第13節、高知ユナイテッドSC-FC今治の試合。前節まで高知ユナイテッドは12試合10勝1分1敗で勝ち点31の2位、一方のFC今治は12戦全勝の勝ち点36でもちろん首位。この試合今治が勝つか引き分けなら今治の優勝決定、高知ユナイテッドが勝てば優勝に望みをつなぐ、という大事な一戦です。

高知ユナイテッドSCは将来的なJリーグ入りを目指して今年結成された新チームです。僕も試合を見に来るのは初めてなのですが…スタジアム前にはお店もいくつか出てましたし、マフラータオル、サポーターTシャツ、レプリカユニフォームなどの定番応援グッズもしっかり売ってました。ハーフタイムには豪華景品の当たる抽選会なんかもやってて、関係者の皆さんの「盛り上げていこう!!」っていう気持ちが伝わってきましたね。

チアリーダーの方も…
img_1021

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちびっ子たちも…

 

img_1023

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あいにくの空模様でしたが、強豪同士の優勝をかけた一戦ということで、結構な賑わい。今治からもサポーターさんが結構いらっしゃってるようでした。

雷の影響で13:30キックオフの予定が30分遅れ、僕はちょっと後ろに用事があったので、これは最後まで見られないかなーと思いつつ観戦

img_1027

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Jリーグ入りをめざす両チームということで、技術レベルはかなり高いですねえ。高知の選手では特に20番の横竹選手、18番のオン選手あたりが目立っていたように思います。横竹選手はかつてサンフレッチェ広島所属でJ1でも活躍した方ですね。

試合は前半、桑島選手のゴールで今治が一点リード、前半終了後、また雷が…ということで30分間試合中断のアナウンス。ここまでで僕はタイムアップ…ということで、後ろ髪をひかれながら会場を後にしました。

その後、試合再開後も天候は不安定で、結局このゲームは没収試合として後日再試合、と決まったそうです。残念ですが、雷では仕方ないですね。

 

前半だけの観戦ではありましたが、やっぱり生で観るサッカーは格別ですね!ここ数年こういう機会はなかなかなかったのですが、時間的にもある程度自由の利く身になりましたし、今後もちょくちょく観に行きたいなと思っています。いつか高知からJリーグチームを…実現したら素敵です。

 

 

なお、9/22(木)には同じく春野陸上競技場で天皇杯3回戦、横浜F・マリノス-東京ヴェルディの試合が行われます。こちらも観にいく予定。

http://ticket.pia.jp/pia/ticketInformation.do?eventCd=1631368&rlsCd=001&lotRlsCd=

F・マリノスの試合、東京に住んでた頃はちょこちょこ観に行ってたんですよね。その頃の選手で今も現役なのってもう数えるくらいしか残ってませんけど。特に中村俊輔選手は僕と同学年でもあり、結構思い入れがあるんですよ。高知の試合に出てくれるかどうかはわかりませんけど、観られるといいなあ。

 

 


投稿者: 大森 太郎

升形国語塾の代表をやってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です